育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト

育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト > 海藻 > ワカメやひじきなど海藻類は育毛に効果がない?

海藻

ワカメやひじきなど海藻類は育毛に効果がない?

ワカメやひじきなどの海藻類をたくさん食べると
育毛すると言われたり、迷信だったりとさまざまな話があります。

実際はどうなのでしょうか?

 

ワカメやひじきの影響 海藻類にはたくさん食べると髪の毛が黒くなるという
神話がありますが、実際に黒くなるかというと
そのような事実はありません。

コンブやワカメといった黒い色素がそのまま髪の毛を黒くする
成分にはならないからです。

海藻は海底にしっかり根を張って、黒々と生えているイメージが
そのような俗説を生んだのではないでしょうか?

 

よく海藻にはヨウ素が含まれていて、健康のために
よりたくさん摂ろうという方がいますが
1日に0.1グラム摂取すれば、身体に不足しないですので

実際は海藻を食べずにコンブのだし汁でも
1日に0.5〜0.9グラムのヨウ素を摂っていることに
なりますので安心してください。

 

さらにもう一つ、髪の毛の主成分はケラチンという
タンパク質で、18種類のアミノ酸から構成されていますが
海藻類にはアミノ酸がほとんど含まれてはいないのです。

しかも、髪の毛にはなくてはならないシスチンというアミノ酸が
非常に少ないのです。

これらの事実から、海藻類を食べると髪の毛が生えるという
神話は偽りだったことが証明されました。

 

ただ悪いことばかりではありません。
海藻類には、ミネラルやビタミンが豊富に含まれています。

ビタミンA、B1、B2、Cなどのビタミンや、ヨード、カルシウム、
鉄、リンなどのミネラルが含まれているほか
海藻には血液を促進したり、きれいにする効果がありますので、

身体、毛髪にいい作用を与える食物の1つであることには
変わりありません。

海藻類は髪の毛が生えるといった神話はありませんが
現代の食事に失われがちなミネラルを取り入れることは大事です。

ほかの食事とバランスをとりながら、適度な量の海藻を食べて
育毛体質を作っていきましょう。