育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト

育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト > 髪に良いシャンプーの方法 > 髪に良いシャンプーの方法

髪に良いシャンプーの方法

髪に良いシャンプーの方法

ここでは髪の毛に良いシャンプーのやり方、知識をお伝えします。

正しいシャンプー方を身につけて抜け毛を減らしましょう。

 

シャンプー、洗髪はただ髪を清潔にするのではなく
地肌を綺麗にして、毛細血管の血行の促進をすることに
心がけましょう。

シャンプーの頻度として、個人差がありますが皮脂が分泌しやすい
脂っぽい方は毎日行ったほうが良いです。

スポーツで汗をかいたり、ほこりっぽい所にいた方は
そのままにしないでシャンプーをしましょう。

 

また朝シャンはダメという考え方もありますが、これは朝は
忙しいために、すすぎを十分に行わない事に問題があります。

きちんとすすぎを行えばさほど問題はありません。

 

<まずシャンプー前の準備として>

・毛の流れに沿って、ブラッシングをする。

これは髪や頭皮の汚れを落とします。
特に毛穴につまった皮脂を落とすことは大事です。

 

<シャンプー中は>

・湯船に入り、十分に汗をかいてからシャンプーを行う

これは発汗することによって、皮脂から老廃物を
押し出してくれるため清潔になりやすくなります。

また血行が良くなるため。

・しっかりと頭皮全体をもみほぐすような感じで洗う。

これは毛細血管の血行促進を促します。

・シャンプー前に髪を十分濡らしてから
シャンプーを髪全体に伸ばし泡を十分にたてる

シャンプーを均等にしっかりつけるために行います。
そうしないとすすぎをしても頭皮に残ってしまう。

頭皮には直接つけないようにするとなおいいです。

 

シャンプー液はつけすぎない

毎日する方は特にですが、軽く泡立つ程度の量で充分です。

つけすぎるとすすぎも大変で
シャンプーが残ることが多いですので気をつけましょう。

・指のはらでマッサージをするようにシャンプーをする。

爪を立てると頭皮が傷つくので指のはらで行います。

 

・すすぎは丁寧に行いましょう。

当然ですが、すすぎをしっかりしないと頭皮に残ってしまうためです。

 

リンスも同様です。

シャンプーは汚れや脂肪分を洗い流すものですが
リンスはシリコンで髪の毛に皮膜を作るものです。

頭皮に幕ができる状態は好ましくないので、しっかりすすぎをして
頭皮に残留物を残さないようにしましょう。