育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト

育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト > お風呂の入り方 > ぬるま湯のお風呂に入りましょう

お風呂の入り方

ぬるま湯のお風呂に入りましょう

お風呂は生活リズムを作るため、リラックスするため、

心身の調子を整えるためといろんな事に関連しています。

ぜひいいお風呂の入り方を知ってください。

 

お風呂に入りましょう まずお風呂の温度は37〜39度の
ぬるま湯がいいでしょう。

疲れをじっくり取る事は
筋肉の緊張を和らげることにあります。

ぬるま湯のお風呂にゆっくりと
つかる事によって、血行を良くして
筋肉の緊張を和らげましょう。

短時間だと、身体の芯まで温かくならず
リラックス効果も得られないものです。

熱いお風呂だと、長時間入ることは難しく
交感神経が働いてしまい、緊張が高まってしまいます。

 

また時間に余裕がある時は、半身浴がお勧めです。

半身浴は胸から下だけつかるという事です。
腕は出しておきます。

お湯の温度は同じく37〜39度くらいで
20〜30分入るのが理想的です。

 

胸から上は最初寒いと感じることもありますが
だんだんと身体の中からポカポカしてきて
汗がたくさん出てきます。

たまに少しだけ湯船に全身つかったりしながら
たくさん汗を出していきましょう。

より効果的な方法として、湯船の中に椅子を入れると
楽に座れますし、ふたをしながら入るとより蒸気が出てきて
効果的です。

 

また半身浴が出来ない人は「足浴」だけでもいいです。

大きめのバケツに風呂よりやや高めの
40度くらいに設定して足を入れましょう。

湯船と違い温度が下がりやすくなるため
途中お湯を入れながら温度を保つといいでしょう。

テレビを観たり、読書しながらリラックスした状態で
するといいと思います。