育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト

育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト > 枕の手入れ > 枕と脱毛の関係

枕の手入れ

枕と脱毛の関係

枕を洗ったり、天日したりしていますか?

育毛のための環境整備として、あまり気がつかないのが
枕の手入れです。

脱毛と枕の手入れはけっこう重要な関係があるのです。

 

日常の生活で枕カバーを洗ったり、天日干しすることはあっても
枕そのものを洗う方はほとんどいないと思います。

頭皮には頭部常在菌の真菌や白癬菌などがあり
枕を使い続けると汗や皮脂、そしてこの頭部常在菌が
枕カバーについてしまいます。

 

同じ枕を使い続けていると、これらをダニが食べて繁殖して
枕の中でカビが繁殖したりしてしまいます。

心身のバランスの乱れによって自己免疫の低下に陥ると
枕についた頭部常在菌に頭皮や身体が負け
毛根への侵入を許してしまいます。

その結果、侵入した菌が増えて、それを退治する
白血球の顆粒球が増えて、その際に活性酸素を出して
毛母細胞を破壊してしまいます。

 

せっかく頭皮を清潔にして寝るのに、枕が不潔な状態だと
効果が半減してしまいます。

枕カバーも清潔にすることはもちろん、枕そのものも
天日干しにしたり洗ったり、素材によっては洗えないのもあるので
定期的に新品に変えることをお勧めします。

特に円形脱毛症や多発性脱毛症の方は
この点に気をつけていただきたいと思います。