育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト

育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト > ヘアトニック > ヘアトニックは止めましょう

ヘアトニック

ヘアトニックは止めましょう

よくテレビCMで、「すっきりする」「フケ、かゆみを抑える」
といってヘアトニック、リキッドが大手メーカーから
たくさん販売されています。

抜け毛にも効くといわれるものも多いのですが
テレビCMを観て広告を信じて使われているかたもいると思います。

実際は毛髪に対してどんな作用があるのでしょうか?

 

ヘアトニックの主成分は水と香料、そしてアルコールです。

アルコールを成分に入れた理由はおそらく、頭皮につけると
すっきりする、爽やかな気分になるというのが目的だと思います。

アルコールは揮発性物質で皮膚に刺激をあたえる
性質があるのです。

しかし、同時にアルコールの成分としてタンパク質を分解する
作用があります。

髪や頭皮の細胞を壊してしまうのです。

よく髪の毛を洗った後に、ヘアリキッドやトニックを
つける方がいますが、これはアルコールやその他の化学物質を
つけてしまう結果になります。

これらのアルコールや化学物質はトニックだけでなく
リキットやスプレーなどの整髪料には必ず含まれていて
使用時には注意が必要です。

ヘアリキッドに限らず無添加の育毛剤など見極める必要があります。

育毛を考える方は使用を避けるのが妥当だと思います。

どうしても使いたい方は、よく女性は家に帰ると化粧を落とし
皮膚を休めますが、この考え方と一緒で
男性も頭皮を休めるようにしましょう。