育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト

育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト > ブラッシング > ブラッシングの効果と負担

ブラッシング

ブラッシングの効果と負担

ブラッシングは頭皮に刺激を与えますが
素材や強さに気をつけましょう。

 

ブラッシングの素材は一般的に毛先の丸い物や猪毛など
頭皮を痛めない素材を選びましょう。

ブラッシング

自分が気持ちいいと思える強さで
頭皮全体まんべんなく
ブラッシングするといいでしょう。

またひと昔前に
ブラシで頭を叩くということがいいと
されていましたが
これは一過性のものに過ぎません。

頭皮が赤くなるくらい叩いている方は
今すぐ止めてください。

これは単なる充血で、頭皮には逆効果です。

それに頭皮の外側の層である角質層が固くなり
さらに血行が悪くなります。

正しく気持のよいブラッシングをしましょう。