育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト

育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト > フケについて > フケと脱毛の関係について

フケについて

フケと脱毛の関係について

フケは自然現象です。
基本的に春や秋は新陳代謝が活発になり多くなります。

若い人ほど多くなる事実があります。

しかし多くなると脱毛の危険性があります。

 

 

皮膚はいつも細胞分裂を繰り返し
その細胞はどんどん表面に向けて押し上げられて落ちます。

これは「角化」というもので、身体では「アカ」
頭部では「フケ」
の事を指しています。

正常な人では、だいたい28日前後のサイクルで起こっています。

フケが出過ぎるとさまざまな頭皮のトラブルを起こします。

 

フケは皮脂線が分泌する脂肪を含んでいて
これは頭皮の角質層のバランスが崩れているときに
出やすくなってしまいます。

また大量にフケが毛孔に入り込んで、毛孔がふさがれてしまいます。

これらの結果、雑菌が繁殖してしまい、毛母細胞にとって
悪い影響になり、脱毛を促進してしまう結果になります。

 

<原因として>

・食事内容の悪さ、ビタミンやミネラルが不足してしまう。

・秋や冬の季節、空気が乾燥する時期
冷暖房による乾燥に水分補給が追いつかなく頭皮が乾燥してしまう。

・皮脂の過剰な分泌による脂性のフケがでてしまう場合。

・一般の石油合成系のシャンプーを頻繁に使って
皮膚に悪影響を与える場合。

・お酒やタバコ、ストレス

などがあります。

 

これらの原因でたくさんのフケが毛孔に入り込み
その結果雑菌が繁殖してしまうのです。

フケは頭皮と髪の毛の健康のバロメータになりますので
フケが多くなったら頭皮を清潔にすることと、睡眠の確保、
食生活を改善していけば、フケは少なくなります。