育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト

育毛剤 シャンプーおすすめ体験サイト > にがりの育毛水 > にがりの育毛水の効果

にがりの育毛水

にがりの育毛水の効果

にがりはダイエット商品や健康食品の1つとして
ブームになりましたが、育毛水として使われています。

ここではにがりの育毛水としての効果を紹介します。

 

にがり 人間の身体や肌、頭皮も同じように老化には活性酸素が
深く関わっています。

活性酸素が体内に多くなると、生活習慣病の要因になり
老化と同じく、頭皮にも活性酸素が悪い方に働き
脱毛や白髪の原因になります。

脱毛や白髪を抑えるためには、活性酸素が過剰にならない
ようにすることが大切なのです。

 

活性酸素が過剰にならないためには
人間の生命エネルギーの源と呼ばれる潜在酵素という物質を
減らさないようにする必要があります。

この潜在酵素というのは、食べ物の消化や身体の代謝などの
働きに使われるもので、それに対して必要なのが
酵素を多く含む食べ物を身体に取り入れることです。

そしてこの潜在酵素を活性化させるために
ビタミンやミネラルが必要になります。

 

そこでこのにがりが適しています。

にがりは海水を煮詰めていって
塩を結晶した(塩は沈殿する)その上澄みの液の事です。

海のエキスとも呼ばれ、たくさんのミネラルが含まれています。

地球上には100数種類の元素があるのですが
にがりはそのうち80数種類の元素が
含まれているほどです。

 

主に塩化マグネシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、
硫酸マグネシウムなどで、その他にも鉄や亜鉛など
身体を構成する上で必要な栄養素ばかりです。

そして人間の血液の血漿(血液の液状のこと)や胎児が育つ
羊水のミネラル成分と海水は非常に近いことから
このにがりは健康食品として取り入られています。

この潜在酵素を少なくなるのを防ぎ、活性酸素の過剰に
ならないようにするのは、頭皮の血行にも関係していて
毛細血管の血流の働きを良くする事は大事です。

 

これは食べ物として口から取り入れてももちろん有効なのですが
頭皮に直接吸収しても効果があります。

にがりの育毛水にして、にがりを頭皮に塗れば
毛母細胞に直接入り込み新陳代謝を高めます。

たくさんのミネラル成分が入りこみ、細胞が活性化されて
脱毛や白髪が改善されます。

人間の成分に似ているにがりは、体内に塗っても
もちろん害はありません。

それどころか、抜け毛や白髪が改善されるすばらしいものなのです。